名古屋市でスポーツによる痛み治療なら

名古屋スポーツ障害整体院

〒454-0935 愛知県名古屋市中川区東起町4-121-4 1F
地下鉄高畑駅よりバス12分。バス停『明正』より徒歩1分
あおなみ線中島駅より徒歩25分  駐車場:あり(8台)

070-8939-1460
診療時間
平日  9:00~12:00/15:30~19:30 
土祝  9:00~12:00/13:30~18:00
定休日 
日曜のみ

坐骨神経痛

こんな症状ありませんか?

  • 1
    お尻~足の裏に痛みやしびれがある
  • 2
    足に力が入りにくい
  • 3
    長時間座っていると足が痛くなる

上記症状がある方は坐骨神経痛を疑ってください!

坐骨神経痛の病態

坐骨神経痛の症状

 坐骨神経痛の症状は主に臀部~足の裏の痛み・痺れなどの感覚障害や下肢の筋力低下などが生じます。(下の図を参照)

痺れに感じたり、痛みに感じたり感じ方は個人差があり「ピリピリ」「チクチク」「ズキズキ」のように表現されることが多いです。片側に下肢に症状が出ることがほとんどあり、両側下肢に症状が出ていることがまれです。

 坐骨神経痛は神経周囲の変形や硬さにより症状が出現します。その要因は多岐にわたります。代表的な疾患は椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄、梨状筋症候群です

腰椎椎間板ヘルニア

背骨と背骨の間には椎間板があります。椎間板は水分量が非常に多く、背骨の負担を最小限に抑えれためのクッション機能があります。

椎間板の変形して神経を圧迫することにより神経を刺激してしまい坐骨神経痛の症状(足痺れや痛み、筋力の低下)が症状として現れます。

腰部脊柱管狭窄症

腰部脊柱管狭窄症は背骨の変形、背骨の靭帯の変性によって神経(馬尾、神経根)を圧迫してしまい神経の血流障害や炎症が生じてしまう病態です。背骨の変形は加齢による影響が最も強く日々の生活習慣に影響します。

 

梨状筋症候群

梨状筋はお尻についている筋肉です。長時間の座位やスポーツ活動によって固くなり、神経を圧迫してしまう病態です。

腰部脊柱管狭窄症やヘルニアと同じように足に痺れが出ますが主にお尻の痛みであり腰痛は比較的少ないのが特徴です。

 

こんな方におススメ!!!

≪ 一度当院の治療を試してみてください≫

慢性的な腰痛でお悩み方
薬だけ飲んで痛みを我慢している方
毎回同じ治療しかしてもらえず症状が変らない方

当整体院の腰痛治療

坐骨神経の原因の特定

坐骨神経が出現している要因は上記記述したとおり様々あります。当整体院では坐骨神経の要因を追求してオーダーメイドの治療を展開していきます。

 

経験豊富な理学療法によるリハビリ

当整体院はリハビリ専門の国家資格である理学療法がいる整体院です。整形外科での勤務経験も豊富にありますので安心して利用いただけます。

 

早期回復が期待できる最新の治療機器がある

オリンピック選手が使用するような、筋肉を効率的にほぐすことができる超音波療法や酸素カプセルがあり痛みの軽減を早期に目指す方のための治療機器が充実しています。

愛知県外からも多くの方に来院いただいております。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
(スポーツ整体のホームページを見たと必ずお伝え下さい)
070-8939-1460
受付時間
平日9:00~12:00/15:30~19:30 
土曜・祝日9:00~12:00/13:30~18:00
定休日
日曜のみ
住所
名古屋市中川区東起町4-121-4 1F

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

070-8939-1460

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2020/04/28
ホームページを公開しました
2020/04/27
「施術案内」ページを更新しました
2020/04/24
「当院概要」ページを作成しました